キャッシングローンを比較するひかくちゃん! こちらのキャッシングローンもおススメ↓↓ 


比較News
必見! 事業主の方におすすめのビジネスローン!!



広告掲載準備中・・・金利〜






アコム・・・金利は4.7%〜18.0%最大500万円まで利用が可能です。3秒でお借入可能か事前にチェックできる便利なツールや返済期日を教えてくれる案内メールは利用者にとっても安心のサービスです。




ひかくちゃんコラム
■ はじめにキャッシングローン比較について
キャッシングローンを比較するうえで、どのようなポイントを比較すれば自分に見合ったキャッシングローンの比較ができるか、キャッシングローンを利用できるかをまとめてみました。
まずはキャッシングローンを比較する前に基礎的知識を身につけましょう。
キャッシングローンと聞くとあまりイメージが良いものでは無いと認識されている方が多いと思いますが、キャッシングローンとは借金をすることです。
横文字を使う事で少しネガティブイメージが緩和されるのは気のせいでしょうか。 国債という言葉があると思いますが、国の借金のことを指します。
国のキャッシングローンとは言いませんよね。
それはキャッシングローンは個人向けの融資の事を主に指すからです。
キャッシングローン比較の目的は複数ある個人向け融資を行っている金融会社を比較して自分にあったキャッシングローン会社を見つけることです。
まずは比較項目、比較対象となる情報を身につけていくことが第一歩です。

【キャッシングローン比較ポイント@】実質年率
実質年率=金利以外に手数料や保証料等の経費を含めた金額を年率換算したものです。 実質年率を比較する事によってどこのキャッシングローン会社が良いのかは一目瞭然です。 「始めはどこのキャッシングローン会社も同じでしょ!?」という方もいると思いますが、将来的に大口のローンを組むことになった時にしっかり比較して最大実質年率の低いキャッシングローン会社を利用していれば信用度合にもよりますがより低金利で利用できる場合もあります。

【キャッシングローン比較ポイントA】借入限度額
借入限度額=キャッシングローン会社から借入ができる上限金額のことです。 キャッシングローンを利用する際に、貸す側の上限金額が自分の借りたい金額の場合複数社に申込をする事になってしまいます。上限金額を利用できる条件のような情報も比較して、1社から借入をする方が金利面でも優遇される事が多いのでしっかり比較しましょう。

【キャッシングローン比較ポイントB】審査時間
審査時間=キャッシングローン会社側で借り手側に対しての融資の可否、融資金額等、信用度を調べる時間のことです。 今すぐにキャッシングローンが必要な場合、審査時間が1週間かかるようではいくら貸付条件が良い会社だったとしても本来の目的は達成できませんよね。キャッシングローン会社によって審査時間はまちまちです。キャッシングローンを比較した際に最も違いがでるポイントでもありますのでしっかり比較しましょう。
※本コラム,ニュースは筆者の独断で執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じた損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。
メールマガジン



広島銀行